ぽっかり毛穴 引き締め

人間の毛穴は子供のころから老化しても約20万個あるといわれています。

毛穴は遺伝的な部分が関係していることが多く、大きさなどはどこまで成長するか一概にはいえません。

遺伝以外にもぽっかり毛穴には原因があります。コラーゲンやエラスチンの劣化や過剰分泌地される皮脂による原因です。

コラーゲンやエラスチンは年をとると共に減少してきますので、洗顔クリームやメディアでも紹介されている化粧品で補うことが大切になってきます。

また過剰分泌される皮脂は洗顔で対処できますので、正しいスキンケアが必要になってきます。正しいスキンケアとしては洗顔は泡洗顔を行います。

次に毛穴パックを行い角栓を取り除きます。その後に冷やした化粧水をコットンに付けて、パックして引き締めます。

この動作を行うことでぽっかり毛穴は次第に小さくなってきますので、小さくなったら乳液などで毛穴に潤いを与えて保護します。

再発しないように自分の爪などで引っかかないようにすることと、正しい洗顔を継続して行うことが大切になります。

しかし化粧水や乳液には自分の肌に合うものを選ばないといけませんので、自分の皮膚に合う物に出会うまでに悪化する恐れがありますので商品の購入には注意が必要になってきます。

point 毛穴トラブルを目立たなくするファンデーション人気ランキング