開き毛穴の原因

年齢と共に気になってくることの一つに『開き毛穴』があります。

開き毛穴の原因となる主なものは、肌のたるみ・毛穴の開閉がうまくいっていない・遺伝です。毛穴の大きさは皆生まれつき決まっていますので、更に大きくなることはありません。しかし毛穴の開閉がうまくいっておらず、毛穴が開きっぱなしの状態では汚れが溜まりやすく、結果として毛穴が目立ってしまったりニキビが出来てしまったりします。

肌のたるみは加齢によるものですので、誰にでも起こる可能性は十分にあります。

開き毛穴をなんとかしたいという場合には、まずは洗顔が大切です。メイクをしている場合にはダブル洗顔が基本です。きちんとクレンジングを使用してメイクと日常の脂汚れ、酸化した皮脂汚れを落とします。洗顔をする時には、洗顔料をしっかりと泡立てて泡を使って優しく洗います。

この際、指が直接肌に触れないように泡で洗うのがベストです。すすぎはしっかりと行います。すすぎ残しがあると、肌トラブルの原因になってしまいます。髪の生え際や顎は特に念入りに行います。

また洗顔前に湯船に浸かったり、蒸しタオルを当てるなどすると毛穴が開いて汚れが落ちやすくなります。

洗顔後、スキンケアを行います。開き毛穴対策には保湿が大切です。

point 毛穴トラブルを目立たなくするファンデーション人気ランキング